東京素行興信所概要

興信所概要

    • 事務所名:東京素行興信所
    • 英語表記:Tokyo Action Detective Agency
    • 創  立:1982年5月22日
    • 目  的:動静、行動確認調査を基本とした興信所経営
    • 従業員数:12名
    • 電話番号:
    • 所 在 地:千代田区神田紺屋町17 ONEST神田スクエア
    • 所属協会:関東興信所協会東京支部

東京素行興信所は様々なケースで素行調査を行ってまいりました。素行とは普段の動きや生活スタイルのことであります。一般的に人々の行動は一週間を基本とし、月曜日から日曜日まで概ね行動パターンが決まっていることが多く、我々としても一週間を通して行動確認調査をすることになります。

素行調査料金

素行調査料金の計算方法は基本料金プラス時間料金と調査経費です。

  • 基本料金:調査にあたり基本的な下調べや現地確認等の作業、調査に必要とされる調査機器の準備を含む。調査員一名あたり1日¥5500-
  • 時間料金:1時間毎にかかる料金で調査員一名につき¥8800-から¥13200-と幅があります。これは早朝深夜や土日祝日により変化いたします。通常二名以上で行います。
  • 調査経費:実際に調査に掛かった経費で電車やバスの交通費や相手がタクシーを使った場合のタクシー代。自動車を使う場合はガソリン代や高速料金など。

以上の大まかな三点の組み合わせで素行調査料金は決まります。調査時間が短ければ料金は安く済みますが、長時間になると加算額が増えてきます。

無駄な調査費用をかけたくない場合は日時指定を依頼側から行ってもらい、最良の結果が得られるように工夫して調査を進めます。

MAP