素行調査について

素行調査とは、人物の生活状態や行動、人間関係などを詳しく調べることをいいます。探偵と言えばドラマや映画の中のものとお考えの方も多いと思いますが、実はたくさんの方々がご相談にいらっしゃいます。そして素行調査は依頼件数の多い調査の1つです。
素行調査をすればその人物が信頼に足るのか、非行や悪事をおこなっていないかなど、さまざまなことを把握することができます。

素行調査とは?

素行調査とは、対象となる人物の身辺を探り、行動を詳しくチェックすることです。探偵事務所では依頼に応じて調査対象者の素性や所在、行動について詳しく調べていきます。
調査は基本的に尾行や張り込みによっておこないます。また、公開情報などのデータを使って相手のことを調べるケースもあるものです。
また、ターゲットの周辺人物への聞き込みも、ターゲットの素行を把握するための有効な方法です。
ただし、聞き込みの方法や人選を間違えると、素行調査をしていることがターゲットにバレてしまう可能性があります。調査をしていることがバレると大きなトラブルにつながりかねないため、探偵は聞き込みをおこなう相手を注意深く選び、慎重に調査を進めていくのです。

素行調査でわかることとは

素行調査では相手の素性やプロフィールに加えて、人物像や性格、交友関係などを調べることができます。さらに、住所や仕事の内容、通勤や帰宅途中に立ち寄る場所や休日の過ごし方なども調査できます。
例えばあらかじめ知らされていた住所や仕事に嘘偽りがある場合も、プロの探偵が素行調査をすれば見破ることが可能となるのです。

素行調査が役立つシーン

探偵事務所に依頼できる素行調査は以下のようなシーンで役立ちます。

恋人や配偶者の素行を調査する

素行調査では、彼氏や彼女、婚約者、配偶者が離れているときにどのような行動をしているのかを調べることができます。
相手の浮気や不倫が疑われるときには、まずは素行調査をして異性関係を調べるのが得策です。また、ギャンブルや借金をしていないか、悪い交友関係がないかといった点を調べるために素行調査をおこなうのもよいでしょう。

離れて暮らす家族の動向を調査する

大学進学などを機に離れて暮らすようになった子どもの暮らしぶりを心配する親御さんは少なくありません。素行調査では、離れて暮らす子どもの動向を調べてもらうこともできます。
素行調査の結果、真面目に学業や仕事に打ち込んでいるのであれば問題はありません。しかし、悪い人と付き合っていたりいかがわしい仕事をしていたりする可能性も考えられます。素行調査をおこなえば、非行を未然に防いで我が子を守ることができます。

従業員の働きぶりを調査する

個人ではなく企業や経営者が素行調査を依頼するケースもあるものです。
たとえば社員に営業を任せている場合、サボらずに真面目に仕事をしているかは気になるものです。また、社員が競合他社に情報を流すなどの不正行為をしている可能性がある場合にも、素行調査が役立ちます。
大きな取引をおこなうにあたって、取引先の担当者の素行調査がおこなわれることもあります。取引先に問題がないかを見極めれば、安心して取引を進めていけるのです。

失踪した人物を探す

家出人や失踪人を探したいときにも、素行調査が有効です。探偵事務所では幅広い情報網を駆使して、家出人や失踪人を探す調査をおこないます。
ただし、情報がまったく無ければ調査をおこなうのは難しいものです。人探を探偵事務所に依頼したいときには、できるだけ多くの情報を探偵に伝えることが大切です。

子どもの虐待やネグレクトがないかを調べる

離婚して相手方に引き取られた子どもが問題なく過ごしているかを調べるため素行調査をご利用される方もいらっしゃいます。元夫や元妻が虐待やネグレクトをしているのではと心配な場合には、ぜひ一度ご相談ください。
また最近では、元夫や元妻が再婚したあとにその再婚相手が子どもを虐待するケースもあります。子どもの安全を守るためにも、離れて暮らす元夫や元妻の素行調査をしておくのが安心です。

介護者やベビーシッターの仕事を監視する

親の介護を第三者に任せている方や子どもの世話をベビーシッターに頼っている方が素行調査を依頼することもあります。
介護者やベビーシッターが十分にお世話をしてくれているのか、虐待をしていないか心配な場合には、素行を詳しく調べるのがおすすめです。

素行調査の実例

ここからは、当探偵事務所が扱ってきた素行調査の例をご紹介いたします。

ケース1:家出した子どもの素行調査

Bさんの息子さんはあるとき地元埼玉の高校を中退し、急に家出をしてしまいました。しばらく経ってから息子さんから一度だけ連絡があり、大阪で建設業の見習いをしているから心配しないでほしいと言われました。
しかし、息子さんの素行が心配になったBさんは、探偵事務所に調査を依頼しました。探偵が関西にいる息子さんの暮らしぶりを調べたところ、息子さんは建設業の仕事ではなく水商売のボーイとして働いていました。さらに、休日にはパチンコなどのギャンブルをしていることも分かったのです。
Bさんはのちに、この結果を元に息子さんの現在の住まいを訪ねて話し合いをしたそうです。その後Bさんから探偵事務所に連絡があり、息子さんが地元埼玉に帰ってきて無事に再就職したとのご報告をいただきました。

ケース2:夫の借金を調べる素行調査

Kさんから当探偵事務所に持ち込まれたのは、配偶者である夫の素行調査です。
Kさんの夫は以前隠れてギャンブルをしており、70万円という借金が判明したといいます。このときは夫の両親に相談をし、結局夫が二度とギャンブルをしないことを条件に、両親が借金を肩代わりすることになりました。
しかし最近自宅にカード会社からの督促状が届くようになったことから、探偵への調査依頼に至ったのです。
探偵が調査した結果、やはり夫はパチンコや競馬などのギャンブルを隠れて繰り返していました。また、夫の借金が200万円以上に膨れ上がっていることも判明したのです。
Kさんはこの結果を夫とその両親に突きつけ離婚を迫り、その後無事に離婚しました。夫の両親は今度は借金を肩代わりしないとのことで、元夫は最終的に自己破産に至ったそうです。

ケース3:元妻の素行調査

Eさんは、当時5歳だった子どもの親権を妻側が取る形で1年前に離婚しました。離婚後には元妻と子どもの住所も分からなくなってしまいました。
しかし、離婚前にネグレクト(育児放棄)の兆候が見られていたことから子どもの身を案じ、元妻の行方を探すために探偵事務所に素行調査を依頼したのです。
その結果、元妻が子どもを留守番させてたびたび居酒屋に出かけていること、子どもが汚れた服を着せられ続けていることが判明しました。
Eさんはこの調査結果を証拠として家庭裁判所に親権交代の申し立てをおこないました。その後、無事に子どもの親権を取ることができ、Eさんは現在子どもと幸せに暮らしています。
家族や親族、友人や職場の人などの素行を知りたいときには、探偵事務所の素行調査がおすすめです。

素行調査によって相手の問題を把握すれば、重大なトラブルを未然に防ぎ、有利な立場に立って物事を進めることができます。早急な問題解決を目指すためにも、ぜひ一度お気軽にご相談ください。


浮気調査  探偵事務所